スカートをはけない理由がまた1つ増えました

昨日、重い腰を上げて庭の掃除をしました。

我が家はマンションの1階の角部屋で、庭を掃除しなくても他人に見られたりするようなことはないので放置していたのですが、暑いし庭にプールでも出そうかという話になり、掃除をすることになったわけです。

で、結果どうなったかというと、40Lのゴミ袋2つ分出ました。

どこからか舞い込んできた落ち葉だの枯れ葉だの、しまいに除草剤を巻いていたのに生えてきたヨモギやら雑草やらが集まって、大漁でした。

それでもまだ若干残っているのですが、夫婦ともども虫にさされてしまい、このままでは手伝ってくれていた子供達も虫に刺されてしまうからということでやめました。

大人はともかく、子供は虫刺されをかきすぎたりとびひになったりと後々トラブルが怖いですからね。

私も足ばかり計4箇所も刺されました。

虫除けスプレーの意味があったのかないのか。

とりあえず、子供の今年はシャボン玉だの泥遊びだのに付き合うたびに虫に刺されてしまう私です。

30代も半ばになると虫に刺されて?いた跡って治りにくいんですよね。

おかげで今年は傷が大幅に増え、アットノンを塗っても追いつきません。

ただでさえも大根足なのでスカートは履きたくなかったのですが、こんな傷だらけの足ですから、スカートを履いて再び足を出せる日なんてもう来ないのでは?と悲しい気持ちになりました。

いろいろ仕事をして行くと為になりますね

1か月くらい前から肉を切っています。一口のステーキを切る時や中落のハラミを切ったりしています。最終的にはスーパーの精肉部門で勤める事が出来ると考えての事です。未だ肉の部位を覚えていませんので上手くいくか本人次第と言うところです。

カルビも切って骨の硬い所もとります。ところで、肉は押切りらしくこれは私は初めて聞きました。ふーんそうかと思ったのはこれで3回めです。1回目は食パンが残ってしまったら冷凍しておき食べる時はレンジで20秒ほど加熱、そしてトースターへ入れて焼く。

2回目はポリバケツに新聞を引いておれば飲み残しも比較的平気ですね。3回目は先ほど述べた肉の押切です。どこかへ仕事に行くとそれなりに覚えてくることがあります。実際、日常の中でプラスとして利用されています。